「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

宇宙人と呼ばれる社長のブログ

kryna.exblog.jp

KRYNA 代表 伊奈 龍慶

Azteca Tower Baseが完成し、いざ発売開始だったのですが
延期することになりました。
ここにある山はその失敗の残骸です。

d0111160_1955362.jpg


今まで試作ではこのようなこともたくさんあったのですが
本作に入ってからボツにするのは久々です。

Baseは金属で機能的に作るつもりでしたが、
なんとBaseで音がこんなに変わってしまうなんて
目からうろこです。

このことを見つけたのはKRYNA1年目の新人スタッフです。
こんな新人が多く出れば出るほど、KRYNAはもっと伸びるでしょう。
これはオーディオ界にとってはとても貴重なポイントでしょう。
どんないい事を言っても、この現象を見出す力の方が大切です。

大量のBaseを処分するのは、KRYNAとしては当たり前だと思います。
私は、その事に誇りを持っています。
KRYNAを支えるスタッフに感謝です。

楽しみにお待ちの方、申し訳ございません。
頑張りますのでもう少しお待ち下さい。
[PR]
# by kryna | 2014-01-30 19:06 | オーディオ
長い間ブログも書かずに製品作りに励んでおりました。
来年からPaletteが発売されます。
アステカタワーもだんだん浸透してまいりましたが、アステカタワー用のベースを作りました。
アステカタワーの足元に置く台座になるもので、アステカタワーが倒れにくくなります。
来月に発売です。
音の効果は評判になっていますが、色々な店舗で確かめてみてください。
今年も皆様本当にありがとうございました。
[PR]
# by kryna | 2013-12-29 14:41 | オーディオ
このアステカタワーはただのワタユキアステカ用のラックではありません。
とにかく簡単で誰にでもできるし誰もが理解できる夢のチューニング材です。


取り付け方を紹介します。

d0111160_1775796.jpg

d0111160_178819.jpg

このように、A-W-A-W-A-Wの順に上から並べて取り付ける。
A(アステカ)の高さが音の高さを決める。
例えば、Aztecaを一段下げて取り付けると、一段音が下がる。
だから、なるべく天井ぎりぎりに取り付けると良いでしょう。


タワーを並べて設置する場合は、3列→5列→7列と増やしていくと良い。
より緻密な音が出てくるし中抜けも無い。
d0111160_1781754.jpg

試して、驚いて、他の人にも教えてあげて下さい。
[PR]
# by kryna | 2013-07-12 17:12 | オーディオ

今年に入って新しい商品が次々と出来ていますが
最後の詰めで時間がかかっています。
商品自体は出来ているので順番に出て行くでしょう。
その中でもアステカタワーが一番最初に出てくるでしょう。

アステカタワーのポイントは

イ) 中に入っている吸音材
ロ) 三角形によって反射角度を変えられる
ハ) 60cm、120cm、180cm、240cmと高さの追加が自在(タワー1本の高さが60cm)

など、色々あります。
タワーを使うとAztecaやWatayukのセッティングがもっと簡単にできるようになります。
夢の様なアイテムがもうすぐ出ようとしています。
待っていてください。
[PR]
# by kryna | 2013-06-09 17:51 | オーディオ
Cat & Mouseから始まり、近く新しいオーディオのための新ボードも登場します。
形はごく普通ですが、内容はもちろん効果はすごい。
音をただ変化させるだけのオーディオボードが今もなお多く販売されていますが、
素人さんでも作れるようなボードを作って売っていること自体が
オーディオをだめにしてしまうし、音楽の楽しささえ失ってしまう。
見た目が大きくて金額だけは高い。
そんなメタボなオーディオがいつまでも続くとは思えません。
無駄なメタボオーディオで喜ぶのはそろそろ終わりにしましょう。
オーディオファンは馬鹿ではないのです。
[PR]
# by kryna | 2013-03-28 18:54 | オーディオ
ブログトップ