ブログトップ

宇宙人と呼ばれる社長のブログ

kryna.exblog.jp

KRYNA 代表 伊奈 龍慶

Stageがだんだん色々な所で


KRYNAはブックシェルフの為のスタンドは作っていません。
すべての「スピーカー」のために作りました。
スピーカーのスタンドはコンパクトスピーカーの為にあるというのは間違いです。
スタジオの為にあるわけでもありません。

我々はオーディオから出て来る音が「音楽」になる為に作っているつもりです。
ですから、プロだけがわかるような音作りをしているつもりもありません。
又、音色を変えるつもりもありません。
自然な音の再現なのです。
では、自然な音とは?
それはコンサートホールに行って、それに近い音が再現できれば第一段階としてはOKでしょう。
とは言っても、プロである以上は一つ一つ解明しなくてはいけないと思います。
俺はこんな音が好きとか嫌いとか言う方は本当に理解しているのでしょうか。
また、不足な知識により理解していなくても一般の方に多額のお金を出させているではないだろうか。
我々プロの不足な知識をもっともっと多く足していく努力が必要だろう。
20代、30代、40代までは非常に貪欲に音楽を求め、最後には究極の音を手に入れる事が出来る。
そんな未来を持つ世代に対し、50、60代が不足な知識と思い込みにより、新しいものに対して否定から入り良いものも全てダメにしてしまい、若い世代の人を抑えてしまいます。
50、60代の方にも否定をせず努力される方も多くおられます。
ですから、我々プロはその方々にもっと音楽を楽しんでいただく為に努力したいと思います。
余計な知識は要りません。知識の足りたプロに任せてみて下さい。
[PR]
by kryna | 2011-09-18 14:34 | オーディオ