ブログトップ

宇宙人と呼ばれる社長のブログ

kryna.exblog.jp

KRYNA 代表 伊奈 龍慶

ルームチューニング

Aztecaでルームチューニングが変わった。
Watayukiで音が大きく変わった。
AztecaとWatayukiで手軽になったおかげでルームチューニングにかかる費用が安くなった。
しかし、安くなっただけではハイエンド機を使用する人達に受け入れられない。
それだけ、AztecaとWatayukiは価格だけに左右されるものではありません。

ルームチューニングを安く実現させるための企業努力が必要であって、
見かけをよくするためにつけなくても良いものをつけたり、新素材を使っているからと高額にする。
また、オーディオの神様になればなるだけ本当のことがわからない。
普通の人がわからないからといって雲の上で話をして肝心なところを煙に巻く。
これも日本が築き上げたオーディオ文化なのかもしれない。
やっぱり日本人・・・
[PR]
by kryna | 2012-08-19 19:30 | オーディオ