ブログトップ

宇宙人と呼ばれる社長のブログ

kryna.exblog.jp

KRYNA 代表 伊奈 龍慶

音量VRとはスケール感の大きさ

音量VRとは、音量を大きくしたり小さくすることではなく、スケール感の大きさを表現、
音を大きくすると、「前席」で聴くような感じになり、
音を小さくすると、「後席」で聴いている様な感じになるものです。

立って聴くと、「2階席」でしょう。

X・Y・Zが正しくなっていればきっとこんな感じで音は聴けるはずです。
ですから、KRYNA製品の音量ボリュームの所は、”レベル”と表示しています。

音量VRとは、「スケール感のレベル」として聴いて見て下さい。

図はこちらです。

d0111160_2111821.gif


d0111160_2115697.gif

[PR]
by kryna | 2007-04-07 21:02 | オーディオ