ブログトップ

宇宙人と呼ばれる社長のブログ

kryna.exblog.jp

KRYNA 代表 伊奈 龍慶

壁の処理について

一般的に、壁は吸音材で音の反射をおさえ、
不平行面をつくり、自然減衰をさせて調整します。

ですが、不平行なお部屋をつくっているという方は少なく、
ほとんどの方が正方形、もしくは長方形のお部屋ですので
不平行な面をつくるということは、
生活空間の中で、なかなか難しいとおっしゃる方も
多くいらっしゃるでしょう。

そこで、この写真のように、

d0111160_19372359.jpg


スピーカー自体に角度を持たせてみてください。
(スピーカー前方を持ち上げます。)
これで壁面と不平行面をつくることができます。

どのくらい上げるか(角度を)が一番面白いと思います。
挑戦してみてください。
[PR]
by kryna | 2007-06-08 19:37 | オーディオ