ブログトップ

宇宙人と呼ばれる社長のブログ

kryna.exblog.jp

KRYNA 代表 伊奈 龍慶

インシュレーターとドレーン

"インシュレーター"とは、もともと「絶縁物」という意味ですが、
オーディオで使われているインシュレーターには、

1装置とラック、または床などから受ける外部からの振動を「絶縁」するためのもの。
2振動を床やラックに「逃がす」ためのもの。

の2つがあります。

1の絶縁する場合には、空気や水が理想的ですが
ゴムや木といったものでは絶縁効果はうすく、逆に素材の音がのってしまいます。
磁気などを利用する場合についても、持ち上げる特性については良いのですが
磁性体ですので、周りのものが磁化してしまうことが良くありません。
最初のうちはよいのですが、長く使用すると音が汚れることがありますので
気をつけてお試しください。

2の逃がす場合には、本来は「振動のドレーン」といった方が正しいと思いますが
KRYNAのD-PROPはこの考え方で開発したもので、振動を逃がすための「通路」のような役割をしているとお考えください。

用途(使う装置)に応じて使い分けることが必要です。
[PR]
by kryna | 2007-08-19 14:19 | オーディオ