ブログトップ

宇宙人と呼ばれる社長のブログ

kryna.exblog.jp

KRYNA 代表 伊奈 龍慶

結局、音はマスターベーションでしょう?


こんな結論を言う方がいます。
よく聞く話なので最近は腹も立たなくなりました。

音の方向性は良く理解できるのですが、
それを色々な人に理解して頂くのはなかなか難しいようです。

でもアンプもスピーカーもCDもすべて理論の上に成り立ったものですが
そこから出てくる音は、好き嫌いで判断してしまいます。

音楽は好き嫌いでも良いと思いますが、
実は音楽も理論で成り立っているみたいですが、、、大半は。

少なくともステレオの装置は電気理論で成り立っています。
ですので、オーディオの世界はマスターベーションでは作っていません。

わからなくなると、音の好き嫌いで判断している様ですが
結局音がわからない人が音のわからない人に買わせてしまう。
そんな責任の無さがあり、これは情報雑誌にも言えることだと思います。
[PR]
by kryna | 2007-12-18 21:51 | オーディオ