ブログトップ

宇宙人と呼ばれる社長のブログ

kryna.exblog.jp

KRYNA 代表 伊奈 龍慶

真空管アンプを良くしよう。


1、真空管の冷却をする。

真空管は冷やさなくてはならないものです。
真空管=電球という事です。

電球を天井の中へ埋め込みにするとよく切れる・・・
つまり、温まった空気の中で、空気の流れもないと
冷却効果がありませんし、寿命も通常の1/2以下になり
明るさも少し落ちてしまいます。

真空管も出来るだけ冷やすことが大切なのです。

KRYNA PROのチューブラージエーターは、
こうしたあたりまえの理論で生まれ、当たり前の様に使う。
当たり前に音が良くなり、寿命も延びるのです。

使っていない方、音が良くなる要素と思われましたら
買ってみることをお薦め致します。
[PR]
by kryna | 2008-08-15 20:16 | オーディオ