ブログトップ

宇宙人と呼ばれる社長のブログ

kryna.exblog.jp

KRYNA 代表 伊奈 龍慶

音とS/Nの関係について


S/Nを良くするには色々ありますが、
一番は、機器自体のS/Nが高いことでしょう。
次に振動の対策を行うこと。
又、コードなどは接続部分又は外部ノイズや
電源からのノイズの影響をうけるため、
ノイズを減らせるトランスなどが必要になります。

また、電源を引く方法もたくさんありますが
今回はその電源コードの引き方についてです。
まず、電源コードはFケーブルというコードで
ブレーカーから各コンセントを接続しますが、
出来れば単独(専用)回線を結んで欲しく、
そのケーブルは3芯シールドタイプが良いでしょう。

d0111160_1953561.jpg

[PR]
by kryna | 2008-12-06 19:54 | オーディオ