ブログトップ

宇宙人と呼ばれる社長のブログ

kryna.exblog.jp

KRYNA 代表 伊奈 龍慶

カテゴリ:オーディオ( 141 )


KRYNAはブックシェルフの為のスタンドは作っていません。
すべての「スピーカー」のために作りました。
スピーカーのスタンドはコンパクトスピーカーの為にあるというのは間違いです。
スタジオの為にあるわけでもありません。

我々はオーディオから出て来る音が「音楽」になる為に作っているつもりです。
ですから、プロだけがわかるような音作りをしているつもりもありません。
又、音色を変えるつもりもありません。
自然な音の再現なのです。
では、自然な音とは?
それはコンサートホールに行って、それに近い音が再現できれば第一段階としてはOKでしょう。
とは言っても、プロである以上は一つ一つ解明しなくてはいけないと思います。
俺はこんな音が好きとか嫌いとか言う方は本当に理解しているのでしょうか。
また、不足な知識により理解していなくても一般の方に多額のお金を出させているではないだろうか。
我々プロの不足な知識をもっともっと多く足していく努力が必要だろう。
20代、30代、40代までは非常に貪欲に音楽を求め、最後には究極の音を手に入れる事が出来る。
そんな未来を持つ世代に対し、50、60代が不足な知識と思い込みにより、新しいものに対して否定から入り良いものも全てダメにしてしまい、若い世代の人を抑えてしまいます。
50、60代の方にも否定をせず努力される方も多くおられます。
ですから、我々プロはその方々にもっと音楽を楽しんでいただく為に努力したいと思います。
余計な知識は要りません。知識の足りたプロに任せてみて下さい。
[PR]
by kryna | 2011-09-18 14:34 | オーディオ

スピーカースタンドはブックシェルフスピーカーの為だけのものではありません。
そう思っているうちはオーディオの素晴らしさがわかりません。
なぜなら、スピーカーの下にはスタンドが必要だからです。
スピーカーの振動をすばやく落として床との複合共振を少なくする事が必要です。
ですから、どんなスピーカーにもスタンドを使用しなくてはいけない。
自分はもうこれ以上必要ないと思っている方、大きなスピーカーだから無理だと思っている方。
素直になって聴いてみて下さい。
新しいオーディオの世界の入口に立つことが出来るでしょう。
[PR]
by kryna | 2011-08-21 17:27 | オーディオ
またまたKRYNA C-PROPに新しい仲間を作りました。
その名は C-PROP V(ブイ) ですが、情報量は2倍以上?
とにかくショールームに来てみて下さい。C-PROPの意味がわかると思います。
まだ100個しかありませんのでモニターということでショールーム限定での販売です。
明日から発売です。
[PR]
by kryna | 2011-07-16 20:21 | オーディオ
Stageも関東一円に展示させて頂いております。
T-PROPも上昇中でまずまず認知して頂いております。
来月にはT-PROPにもうひと味加えてスパイスキャンペーンをさせて頂きます。
また、Stageのサイズも高さと大きさも2~4種類加えてほとんどのスピーカーをカバーいたします。
スタンドの使い方として色々なオプションが近日発売されるでしょう。
あ、そうそう。そろそろ一番お待ちかねの商品も発売いたします。
益々面白くなるKRYNAでした。
[PR]
by kryna | 2011-06-24 19:33 | オーディオ
最近は月に1、2回どこかの店舗で試聴会をさせて頂いていますが、始めてから2ヶ月ぐらいになりますが本当に良いものと悪いものがわかるようになって来ています。
また、お客様の理解度の高さに本当に驚いています。
私は、オーディオの選び方とか何かお役に立てればと思い始めましたが、音の広がりがわかるようになって音楽がよりわかりやすくなりました。とか、ティンパニーの位置が上の方からとかの高さがわかるようになってから、よりオーディオが楽しくなりました。と言っていました。
もしかすると、音を作る専門家の方が、音楽や音に全く興味が無く音がわからないのではと思い始めています。だから、素材を強調したりしているのでは?
オーディオのために作られた素材は少ないから、その中で選択することが必要なのではないだろうか。
しかし、その選択さえ間違っていることが多く数字のマジックにかかって、ハイテクという名前に酔ってしまっている・・・・
我々オーディオを作りプロデュースする人は、もっと真剣にやらないと日本のオーディオが飽きられる日も近いでしょう。
[PR]
by kryna | 2011-06-11 14:52 | オーディオ
商品は8月ぐらいには試作が出来ると思います。
金額は2000円ぐらいで、スピーカーは落ちないと思います。
それよりも、音質的にはアップすることになるでしょう。
縦揺れ、横揺れの地震にも強く簡単に取付が出来て取り外しも簡単です。
商品は今までの発想とはまた違った形になるでしょう。
特許の関係もありますのでこの辺で・・・
この商品、待っていて下さい。では、、、、
[PR]
by kryna | 2011-05-29 20:29 | オーディオ
オーディオのスパイク(インシュレーター)専用溶液、オーディオスパイス発売決定です。
料理になくてはならないもの、それはスパイスです。
決してメインではありませんが、スパイスを入れると料理の美味しさをより引き立てるとても大切なもの。
また人はその魅力にとりつかれてしまう。また音楽は食事を楽しむためのスパイスでもあり、
オーディオスパイスはスパイス中のスパイスになるだろう。
また人はそのスパイスの魅力にとりつかれるだろう。

オーディオスパイス生みの親より

KRYNA AudioSpice
http://kryna.jp/HTM/spice.html
[PR]
by kryna | 2011-05-23 20:41 | オーディオ
いやいや、面白い一日でした。
また、KRYNAのイベントにご来場頂きましてありがとうございました。
今回は林先生、西村先生と一緒にKRYNAのスピーカースタンドStageの説明会をさせて頂きました。
たくさんのお客様がビックリなさった様でした。
スタンドは単純に高さを持ち上げるだけではないですよ・・・・
ラックはオーディオを入れるだけではないですよ。
そんなオーディオの基本を理解頂けると思います。
あなたの一度聞いてみて下さい。
これからも又、Stageの発展系に楽しみにしていてください。
このスピーカースタンドStageは他のスタンドとは別世界だというお客様が多く、
一度聞いてみたいとおっしゃる方が多いようです。
これから日本中のお店でデモして行き、本当のKRYNAの音を表現して行きます。
まずは・・・・・
[PR]
by kryna | 2011-05-16 15:57 | オーディオ
今、各地の販売店様の所を訪ねていますが、実に楽しいです。
販売店様の音に対する考え方がメーカーの我々に比べてはるかに熱意があります。
メーカーとして皆様に長くご愛顧いただくためには、まだまだ勉強をしてオーディオ、音楽を楽しみやすくしていかなければならないと思っています。
そして、未来へのバトンタッチをしなくてはならないと思っています。
お金儲けも重要なのかもしれませんが・・・・(笑)
[PR]
by kryna | 2011-04-30 13:44 | オーディオ
放送関係のお客様がStageを聴いて、
「いやいや、全く違いますね。とにかく別のスピーカーで聴いているみたい。ダイナミックな所はスタジオレベルですね・・・放送局、スタジオで絶対うけますよ。又そうでないとおかしい」とまで言って頂きました。
ありがとうございました。
[PR]
by kryna | 2011-03-07 19:26 | オーディオ