ブログトップ

宇宙人と呼ばれる社長のブログ

kryna.exblog.jp

KRYNA 代表 伊奈 龍慶

<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


電源コードは、色々なところから出ていますが
直接抵抗が低く、許容電源が大きいノイズ除去効果の大きいものが
一般に良いコードとされていますが
音としてよく聴いてください。

どうなれば、良いコードなのか。
この点を書いてみたいと思います。

1、音が静かになります。
2、音が広がります。
3、奥行き、高さも出てきます。
4、高域のうるさい部分がなくなります。


そうならなければ、電源コードとしては
購入しない方が良いでしょう。

ただし、装置のレベルにもよりますが
一度色々なメーカーのコードを試聴できるような事は
近々やろうと思っています。
[PR]
by kryna | 2007-07-28 20:42 | オーディオ
ずばり4つ。

1、S/Nが良くなること。
2、トランスのうなりが少ないこと。
3、複巻であること。
4、容量が大きいこと。

d0111160_1348263.jpg


この様なトランスは、<特注>しないとありません…

電源は、もっともっと重要な点がたくさんあるのですが
個人レベルで出来るところが少ないですね。

ですから、電源コード、端子、プラグに目がいく事も仕方ありません。
[PR]
by kryna | 2007-07-14 13:52 | オーディオ
実際には電源が良くなるとどうなるかというと、

音は静かになり、
装置そのままの音が出てきます。


ただし、装置が良い場合は良くなりますが、悪ければ悪いままです。
又、トランスが良いか悪いかの判断も非常に難しく
信用できるプロに選んで頂く方が良いと思います。
近くにプロがいない場合は、音楽をよく聴いていらっしゃる方に
一緒に試聴をお願いしたほうが良いでしょう。

正しい装置と判断できれば、正しいトランスが判断できる。
正しいトランスが判断できれば、正しい装置が選べる。

電源が良くなった。と判断できるポイントは
「静かになった」ということでしょう。
まずこれを参考に、試してみられては如何でしょうか。

次回はもう少し、良くなるポイントをご紹介しようと思います!



余談ですが、今日は七夕です。平塚の七夕飾りは見事でした。
とても混雑して大変ですが、祭りはなかなか風情があって良いものです。
[PR]
by kryna | 2007-07-07 17:33 | オーディオ