ブログトップ

宇宙人と呼ばれる社長のブログ

kryna.exblog.jp

KRYNA 代表 伊奈 龍慶

<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


スピーカースタンド(台)の高さは、”ツイーターの高さ”で決めましょう。

まず、TW(ツイーター)の位置に耳の位置を持ってくると、かなり高い位置に感じます。
多少下目になる様に、スタンドを選んでください。

d0111160_1891963.jpg


例えば、耳の高さが100cmで、TWの位置がスピーカー底部から25cmの場合は

100cm-25cm-耳の高さからTW中心までの距離(5~15cm)= 55~70cm

のスピーカースタンドを選んで下さい。
きっとコンサートホールが目の前に広がって聞こえてくるでしょう。
[PR]
by kryna | 2008-03-24 18:09 | オーディオ

○○メーカーに働いてた方が作った製品だそうです。
▲▲メーカーの技術者が作ったスピーカーです。
□□メーカーで○○を担当した人が作ったものです。

といったように、色々な方がたくさんいますが
一番重要なのは何か。

技術のデザインをした人なのか
回路なのか、素子なのか、全くわかりません。

○○メーカーの技術者が素晴らしいのであれば、
次の製品も、その次の製品にもその考え方があるはずですが、
何も見えない製品がなんと多いことでしょう。

はっきりと書きたいのですが、問題も多くなかなか書けません。

みなさんに音を理解していただきたい。
音の三次元が理解できた時、○○メーカーの技術者…
という事が何なのか、答えることが出来ると思います。

オーディオは技術者で良くなりますが、
その現場にいただけでは、何にも、何も意味のない事。
意味の無い文字の羅列にうんざりします。
[PR]
by kryna | 2008-03-14 17:41 | オーディオ

スピーカーの振り方も重要ですが、スピーカーの仰角も同じくらい大切です。
「1度」以上、上にあげるだけで音像は”広く”良くなります。
d0111160_17432641.jpg

色々とあげて試してください。
音像の”高さ”と”広がり”がよく変わります。
[PR]
by kryna | 2008-03-07 17:43 | オーディオ

標準で27°±5°で試してください。
きっと良いポイントがあると思います。

ただし、ポイントをあわせるためには角度をすこしずつ変えて下さい。
試聴ポイントは、図を参考にしてください。

d0111160_19402949.jpg


では頑張ってください。
[PR]
by kryna | 2008-03-01 19:41 | オーディオ