ブログトップ

宇宙人と呼ばれる社長のブログ

kryna.exblog.jp

KRYNA 代表 伊奈 龍慶

<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


東京と神奈川の県境に流れる境川沿いを、自転車で通勤しています。

鴨の親子を発見しました。

d0111160_1921498.jpg


まだ生まれてまもない様子です。

d0111160_19222737.jpg


境川にはサギやカモメ、狸に蛇、カメ、・・・
といった沢山の動物達が元気に暮らしています。

季節の移り変わりに、とても敏感になりました。
[PR]
by kryna | 2008-05-13 19:26 | その他

選ぶ条件は、

① キャラクターが無い。又は少ないこと。

 イ:高域から低域までフラットである事。
 ロ:位相があまりずれていない事。
 ハ:減衰が少ない事。

② コードはヨリ線である事。

 なぜなら、表皮効果のため。取扱がしやすいため。です。


選び方

①のイの選び方は、

正しいステレオ装置が必要です。
もしそうでなければ、友達間で交換し合ったり、友達の所で聴かせてもらったり、
Nの数字を多くする事でより正確に把握することができるでしょう。

①のロの選び方は、

こちらの方は、ステレオ装置が位相のズレていないものが必要になりますが
位相が合っていると思われるものは、世界的にも数えるぐらいしかないと思いますので
もし無ければ、PLUTONの方に持ち込んで聴いて下さい。

①のハですが、
減衰が少ないことは②表皮効果とも多少関係しますが
とにかくのびが良くなるので、聴いてみてください。
[PR]
by kryna | 2008-05-12 19:11 | オーディオ

これからのスピーカーユニットは、
1つのユニットで、1つのネットワークを使用する、マルチネットワークが主流になるだろう。

今まで、マルチチャンネルデバイダを使ってきたのが、
この1つのユニットと1ユニットのマルチネットワーク、
あるいはマルチネットワークを使ったマルチアンプになるだろう。

理由は前回のバイワイヤーでご説明したとおりです。

良かったらマルチネットワーク化、してみてはいかがでしょうか?
KRYNA又は、PLUTONで相談してみてください。

d0111160_18223853.jpg

[PR]
by kryna | 2008-05-04 18:31 | オーディオ